Mizの樹

ウォーターサーバーを選ぶ時に注意しなければいけない事!

 

数あるウォーターサーバーの中から1つを選ぶとき、ウォーターサーバーが供給する水の安全性が大きなポイントになるのは、間違いありません。

 

一般的にウォーターサーバーの水は、”美味しさ”を損なう塩素などの殺菌成分が含まれていません。一方、人が”美味しさ”の成分として感じるミネラル分が豊富に含まれています。

 

殺菌成分の無い水の中に、豊富にミネラル分が含まれている状態は、実は、細菌が非常に繁殖しやすい環境でもあります。

 

このため、万が一サーバー内に細菌が取り込まれると、空気中とは比較にならないくらい増殖する可能性があるのです。

 

ウォーターサーバーのボトルが、あの”ゴボッ”という音で吸い込む空気には、目に見えない細菌や有害物質が含まれている可能性があり、
安全性、衛生性をとことん追求するウォーターサーバーには、この空気に含まれている細菌や有害物質を取り込まない仕組みが必要なのです。

 

Mizの樹のウォーターサーバーは、こういった安全性、衛生性に徹底的にこだわっており、細菌や放射性物質を取り込まないような様々な工夫がなされたウォーターサーバーです。

Mizの樹では"真空・密閉・吸引方式"を採用!

 

Mizの樹では、"真空・密閉・吸引方式"を採用することで空気の混入をシャットアウト!

 

一般的なウォーターサーバーのように、空気が水に触れない構造になっています。
空気に含まれる細菌や有害物質の混入もシャットアウトです。

 

また、ウォーターサーバーの水容器を本体にセットする受け口の部分は、濡れやすく、細菌などが繁殖しやすい場所になっていましが、
Mizの樹の場合、受け口そのものが無いため、細菌の繁殖や有害物質の蓄積が起こりにくい構造になっています。

 

 

 


食品衛生法・飲料水一般細菌検査をクリア

 

さらに、Mizの樹には、「安全の証明」飲料水試験・一般細菌試験適合の検査結果書が付いています。

 

これは、食品衛生法に基づき、厚生省認可の検査機関が行う検査の結果報告書であり、
一般的なミネラルウォーターの規制基準を大きくクリアしていることの証明なのです。

 

この、一般細菌検査の結果を公表しているウォーターサーバーは、意外にもほとんどないのです。

 

Mizの樹は、安全性だけでなく経済性も追求!

 

安全なのはいいけれど、どれぐらいコストがかかるのかも気になるところですよね。
Mizの樹は、ランニングコストにも気を配っています。

 

他社のウォーターサーバーでは、月々の電気代は、1,000円〜2,000円と説明していることが多いようです。

 

Mizの樹の場合、ウォーターサーバーの構造を大きく見直すことで、大幅な省エネを実現!
40リットルを1ヶ月で使用して電気代は、519円です。

 

その差、年間で、5,000円〜10,000円もお得! 使えば使うほどお得ですね!

 

 

 

サーバーにかかわる費用はすべて無料!

 

Mizの樹では、月々のサーバーレンタル料も不要です。
万が一の故障も無料でメンテナンスですし、3年に1度、サーバーを無料で交換してくれます。

 

さらに、使い終わった容器10コをまとめて返却すると1コ無料でサービスしてくれます。
使えば使うほど経済的なウォーターサーバーですね!

 

 

>> 安心・安全なウォーターサーバー ”Mizの樹”の申し込みはこちらから! <<

 

 

ミネラルウォーターサーバー